人気 脱毛サロン 脱毛エステ

顔〜首エリア記事一覧

あご・ひげ

あご・ひげエリアのむだ毛は、男性はほぼ毎日のお手入れします。会社員の場合は身だしなみは社会人のエチケットなので、朝や夜に電気シェーバーやカミソリなどで剃って処理をします。しかし肌が荒れやすい方などは、この処理こそが肌を悪化させ毎日どこかが出血するほどの傷がついたり、赤いぽつぽつができてしまったり、治すチャンスがありません。また、ひげが伸びるスピードがとても速い人は、朝家を出る直前にひげを剃っても、夕方には既に生えてくる・・・という方も。また男性に限らず女性でも、女性ホルモンバランスの影響でひげと言われそうな場所に濃い毛が生えてくることがあります。むだ毛があると顔色が黒っぽくなってしまうため、お...
続きはコチラ

もみあげ・頬

もみあげと言われると、男性のくっきりした毛を思い浮かべるかもしれませんが、悩んでいる女性も少なくないのです。髪を伸ばしておろしているときはいいのですが、もみあげ部分が太い毛で女性らしくないから見せたくないので暑い日も髪をおろしたままにしてしまう、といった声も聞かれます。そしてもみあげのイメージが強い男性の場合は、耳の横から口の方にどんどん伸びて先端の幅が広がっていく“くっきりもみあげ”。魅力的な人もたくさんいますが、目立つため気になるという方もたくさんいます。もみあげになるとひげと比べて床屋さんで剃ってもらうような毛も密集したエリアになるので、ひげよりも手間が大変。一生もみあげが好きになれない...
続きはコチラ

えりあし・うなじ

女性のうなじは男性に人気の箇所。でも着物を着る人はよくおわかりでしょうが、よく着物を着る人はえりあしをしっかりお手入れします。自分でやる場合のお手入れは首の後ろ部分からスタートし、生えぎわは2センチほど残し自然な感じに仕上げます。顔用電気シェーバーなどできるだけ安全にできているものを選び、当てます。片手で皮膚をピンと引っ張り、まっすぐに剃れるようにします。また、美容師さんなどプロにお任せすると、耳の後ろや耳たぶの裏なども処理してくれる場合がありますが、普段はあまり気付きませんが剃っておくと「綺麗な肌だな」と思われるポイントなのです。手を入れることで、女子力が上がる箇所なのです。毛が濃い人だけで...
続きはコチラ

まゆげ

今は男性もまゆげの形をしっかり整える時代。女性は昔から自分の顔と元々のまゆげに合った形を丁寧に作ってきました。まゆげの場合は薄くて悩む人も多いほどで、ある程度しっかりした原型は欲しい箇所です。とはいえ、両さんのように眉間までまゆげがつながってると少し話は別。特にそれが女性だったら眉間は処理したいですね。眉間だけは永久脱毛でも後で後悔しないかもしれません。しかし、まゆげまで対応している脱毛サロンはそう多くはありません。目の周りは少しでも危険があってはいけません。本当に安全か、しっかり納得できるまで相談の上、よく考えて施術をしましょう。また、まゆげの形は流行も左右しますので、完全に抜いてしまってい...
続きはコチラ

首はそれほどむだ毛が目立つ箇所ではありません。その分、むだ毛があるとより目立ってしまうという箇所でもあります。男性の場合はひげの延長で首のほうまでしっかりした毛が生えてしまうという人もいます。しかし首は血管がある本当にデリケートで気をつけなくてはいけない場所。カミソリなどで処理するのは、素人の腕ではとても危険です。鏡で見える前面だけは注意しながら処理できても、後ろは手が届きません。そのため、前だけ処理することで後ろとの差ができ、より目立ってしまうことがあります。女性の場合は結婚式や水着になるときなど、露出度が上がるときに首の色が目についてきます。もしここで自分の首は産毛が多いかも? 色が濃いか...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る