人気 脱毛サロン 脱毛エステ

脱毛はどの箇所や部位からやるべき?

脱毛はそれぞれの箇所で毛周期を迎えています。

 

もちろん一番気になる箇所からスタートして、むだ毛を無くしていけば
悩みも解消され、どんどん前向きにお手入れしていく気持ちになります。

 

たとえばワキを処理した場合、同じ箇所はそんなにすぐに
もう一度処理を行う必要も、また負担がかかるためやりたくてもできません。

 

しかし別の箇所は問題ないです。

 

気になる箇所がいくつかあるのであれば、同じ日にワキをやってから
腕、脚・・・などといったことも可能です。

 

そうすることで通う手間を省略でき、目標状態にも最短で行けることになります。

 

ただしレーザー脱毛などは紫外線に弱いため、夏場の薄着の季節には
腕や脚など、露出している箇所は避けなくてはいけませんので、
その時期に合った方法で進めて行くといいと思います。

 

<脱毛できる箇所>

 

脱毛サロンによって、対応している箇所は異なりますが
細かく分けて以下のような箇所になります。

 

ワキ・おなか・へそまわり・ヒザ上・ヒザ・ヒザ下・
顔・バスト・二の腕・ヒジまわり・ヒジ下・手の甲・指・
背中・うなじ・腰・ヒップ・もも裏・ふくらはぎ裏
ビキニラインなどです。

 

なぜかここだけ毛が太い、毛が密集しているエリアがある、
毛が長い、体臭が気になる・・・など、脱毛箇所を選ぶ
理由はそれぞれ。

 

目立つ毛を処理するだけでなく、口周りの産毛などを処理することで
肌の色がワントーン明るくなるなどの美容効果があることも。

 


このページの先頭へ戻る