人気 脱毛サロン 脱毛エステ

脱毛をやってはいけない時期

生理中でも施術するサロンもありますが、基本的には脱毛は
本当に健康な状態の時だけにしたほうがいいです。

 

体質がデリケートになっているときは、予想もしない反応を
することがあります。

 

予約がなかなか取れない時に、体調不良な時は無理してでも
施術をこなしたくなるかもしれませんが、下記のような時は
できるだけ避けてください。

 

・薬を飲んでいる時

 

・生理中

 

・妊娠中

 

・風邪を引いている時

 

・日焼けしてしまった時

 

・寝不足

 

・ストレスがたまっている時

 

・アルコールを飲んでいる時

 

体調不良のときに無理して施術をすると、体が熱っぽくなる
施術箇所が腫れてしまう、だるくなる、炎症が引かない、など
いつもだったら起きない症状が起こる場合があります。

 

上記以外でも何かしら普段と異なる体調の時は、脱毛は
避けましょう。


このページの先頭へ戻る